求人情報
募集要項

●募集職種

・介護士

・保育士

介護福祉士・介護職員実務者研修修了者
介護職員初任者研修終了者・ヘルパー2級
保育士・幼稚園教諭

●募集人員

・介護職
・保育士

若干名
若干名

●雇用形態

正社員/臨時職員/パート職員

※現在、募集中の求人はハローワークでご確認ください。
※または、お気軽に電話(0859-66-2253)にてお問合せください。

先輩スタッフ紹介

●介護士 小原さん

私は、小さな頃から高齢者の方と関わることが多く、もっといろいろな方と関わりたいと思い、この仕事に就きました。
ゆうらくでは様々な福祉用具を使用しており、お互いに負担が少ないケアが行えることが魅力です。また、入居者の方に「ありがとう」などお礼を言ってもらえるととてもやりがいを感じます。
私の目標は、いろいろな方から必要とされる介護福祉士になることです。仕事をしていて、大変なこともありますが、楽しいことや嬉しいこともたくさんあるのでこれからも日々成長していきたいです。

●介護士 小原さん

私は、小さな頃から高齢者の方と関わることが多く、もっといろいろな方と関わりたいと思い、この仕事に就きました。
ゆうらくでは様々な福祉用具を使用しており、お互いに負担が少ないケアが行えることが魅力です。また、入居者の方に「ありがとう」などお礼を言ってもらえるととてもやりがいを感じます。
私の目標は、いろいろな方から必要とされる介護福祉士になることです。仕事をしていて、大変なこともありますが、楽しいことや嬉しいこともたくさんあるのでこれからも日々成長していきたいです。

●介護士 西尾さん

昨年、法人のバックアップを得て、福祉用具プランナーの資格を取得しました。ゆうらくには多くの福祉用具があり、それぞれの特徴や適切な使い方を覚え、一人ひとりに合ったものを選定することや、ユニットスタッフに指導することに難しさは感じますが、知識や技術を身につけることで自身のレベルアップに繋がり、やりがいを感じています。これからも入居者が安心・安全に過ごしていただけるよう支援していきたいと思います。

●介護士 西尾さん

昨年、法人のバックアップを得て、福祉用具プランナーの資格を取得しました。ゆうらくには多くの福祉用具があり、それぞれの特徴や適切な使い方を覚え、一人ひとりに合ったものを選定することや、ユニットスタッフに指導することに難しさは感じますが、知識や技術を身につけることで自身のレベルアップに繋がり、やりがいを感じています。これからも入居者が安心・安全に過ごしていただけるよう支援していきたいと思います。

●保育士 坂本さん

自然に恵まれた緑豊かな環境の中、日々子どもたちの成長を見守り、子どもたちの姿から沢山の学びを得ながら、勤務年数3年目を迎えようとしています。
日々の保育では、子どもたちの抱く興味や関心が、一人ひとりを育む土台となるよう、まずは興味を活動に繋げることを心がけています。活動が経験を生み、経験が表現を生むサイクルの中で、種から芽や葉が伸びていくような豊かな育ちを願い、一日一日を大切に保育に取り組んでいます。

●保育士 坂本さん

自然に恵まれた緑豊かな環境の中、日々子どもたちの成長を見守り、子どもたちの姿から沢山の学びを得ながら、勤務年数3年目を迎えようとしています。
日々の保育では、子どもたちの抱く興味や関心が、一人ひとりを育む土台となるよう、まずは興味を活動に繋げることを心がけています。活動が経験を生み、経験が表現を生むサイクルの中で、種から芽や葉が伸びていくような豊かな育ちを願い、一日一日を大切に保育に取り組んでいます。

●保育士 舟木さん

子どもたちが“楽しい・たくさん遊びたい”と感じ、表現できる明るく元気いっぱいの保育園です。
お喋りが上手になったり、歩けるようになったり、色々な成長を近くで見守ることができ、職員、保護者の方と一緒に喜び合えるところがとてもやりがいだと思っています。
また、自然豊かで、伸び伸びと子どもたちの発達に合った「こんなことやってみたい」という活動を取り入れることができ、子どもと一緒に楽しく生活できることが一番の魅力です。

●保育士 舟木さん

子どもたちが“楽しい・たくさん遊びたい”と感じ、表現できる明るく元気いっぱいの保育園です。
お喋りが上手になったり、歩けるようになったり、色々な成長を近くで見守ることができ、職員、保護者の方と一緒に喜び合えるところがとてもやりがいだと思っています。
また、自然豊かで、伸び伸びと子どもたちの発達に合った「こんなことやってみたい」という活動を取り入れることができ、子どもと一緒に楽しく生活できることが一番の魅力です。

個人情報に関する基本方針

社会福祉法人伯耆の国(以下「法人」という。)は、利用者等の情報を適切に取り扱うことは、介護サービスに携わるものの重大な責務と考えます。

法人の保有する利用者等の個人情報に関して適正かつ適切な取り扱いに努力するとともに、広く社会からの信頼を得るために、自主的なルール及び体制を確立し、個人情報に関する法令その他関連する法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守し、個人情報の保護を図ることを宣言します。

1.個人情報の適切な取得、管理、利用、開示、委託

①個人情報の取得にあたり、利用目的を明示した上で、必要の範囲に情報を取得し、利用目的を通知または公表し、その範囲で利用します。

②個人情報の取得・利用・第三者提供にあたり、本人の同意を得ることとします。

③法人が委託する医療・介護関係事業所は、業務委託にあたり、個人情報保護法と厚生労働省のガイドラインの趣旨を理解し、それに沿った対応を行う事業者を選定し、かつ個人情報に係る契約を締結した上で情報提供し、委託先へ適切な監督を行います。

2.個人情報の安全確保の措置

①法人は、個人情報保護法の取組を全役職員等に周知徹底させるために、個人情報に関する規定類を整備し、必要な教育を継続的に行います。

②個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩。滅失、または毀損の予防及び是正のため、法人内において規定類を整備し、安全対策に努めます。

3.個人情報の開示・訂正・更新・利用停止・削除、第三者提供の停止等への対応

法人は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・更新・利用停止・削除、第三者提供の停止等の申し出がある場合には、速やかに対応します。これらを機能される場合には個人情報相談窓口までお問い合わせください。

4.苦情の対応

法人は、個人情報取り扱いに関する苦情に対し、適切かつ迅速な対応に努めます。

平成23年6月12日

社会福祉法人 伯耆の国

理事長  山野 良夫

TOPへ